さる・るるる

五味太郎さんの本の記事を書いたので、

 

popocoring.hatenadiary.jp

 

娘の好きな五味太郎作品、「さる・るるる」。

 

さる・るるる

さる・るるる

 

 

文章は、「さる、くる」「さる、みる」など、「さる+二文字の動詞」のみの絵本。

読みながら動作をやってあげると一緒にマネをして楽しそう。

最後の「さる、ねる」で大爆笑したりと、ツボが分かりませんが(^^)、お気に入りの本です。

 

わたしはこの本を小学生の時、図書館で見た記憶があって、そんなに何度も読んだわけじゃないのに、すごく印象に残っています。

 

続編があるんですね、知らなかった。

 

さる・るるる―ONE MORE

さる・るるる―ONE MORE

 

 

 

さる・るるる・る

さる・るるる・る

 

 

 

さる・るるるspecial

さる・るるるspecial

 

 ぬいぐるみもあるんだ!

 

さる・るるる ぬいぐるみ S

さる・るるる ぬいぐるみ S

 

 

かるたも!

 

さる・るるる・かるた ([かるた])

さる・るるる・かるた ([かるた])

 

 

続編はとりあえず図書館で借りて読んでみようかな。

娘、喜びそうです(^^)