かがくのとも どこまでゆくの?

中古屋さんで3冊買った本の、

 

 

popocoring.hatenadiary.jp

 

3冊目、「かがくのとも どこまでゆくの?」。

 

どこまでゆくの? (かがくのとも絵本)

どこまでゆくの? (かがくのとも絵本)

 

 こちらは書籍化されていたので、アマゾンで買えます。

さすが人気作家、五味太郎さんの作品。

 

文章があるのは一番最初と一番最後のページだけで、主人公の男の子が出掛ける道のりが、表紙のようなイラストに矢印付きで描かれています。

最後に目的地に到着すると、今度は矢印を逆にたどってお家に帰れます。

 

2歳2ヶ月の娘と読んでみましたが、まだあまりピンと来てなかったようですが、絵を眺めていたので好きな時に見れるように、手の届くところに置いておいてみようと思います。