読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GOODNIGHT MOON

丸善の洋書のセールで買った本を1冊づつご紹介していきます。

 

丸善丸の内本店:洋書のセール - ☆英語で子育てdiary☆

 

まずは「GOODNIGHT MOON」。

アメリカの絵本の定番中の定番です。

 

Goodnight Moon Board Book 60th Anniversary Edition

Goodnight Moon Board Book 60th Anniversary Edition

 

これは絶対英語で読むのがお勧めの本です。

英語で韻を踏んでいるので、日本語訳ではそれが分かりません。

「kittens」と「mittens」、「toyhouse」と「mouse」、「brush」と「mush」と「hush」、「bears」と「chairs」、「clocks」と「socks」など、文末に似た発音の単語が並びます。

 

「牛が星の上をジャンプしている絵」と「3匹のクマが椅子に座っている絵」が出てきます。

「牛が星の上をジャンプしている絵」は、アメリカ人ならみんな知っているマザーグースの歌詞です。

Youtubeがありました。


Nursery Rhymes - Hey Didle Didle - YouTube

 

「3匹のクマが椅子に座っている絵」も有名な民話です。

セールで買った別の本、「my first fairy tales」にも、この「the three bears」の話が入っています。

My First Fairy Tales

My First Fairy Tales

 

日本語に訳されている絵本だと、トルストイが書いているこちらの本が有名です。

 

3びきのくま (世界傑作絵本シリーズ―ロシアの絵本)

3びきのくま (世界傑作絵本シリーズ―ロシアの絵本)

 

 

「kittens」と「mittens」が出てくるマザーグースの歌、「three little kittens」。


Three Little Kittens - YouTube

 

アメリカ文化に親しむには、マザーグースや昔話を知るのも大事なことなんですね。 

「牛が星の上をジャンプしている絵」と「3匹のクマが椅子に座っている絵」の他に、お部屋にはもう1枚、うさぎの絵が飾ってあります。

同じくマーガレット・ワイズ・ブラウン作の「THE RUNAWAY BUNNY」の一場面です。

The Runaway Bunny

The Runaway Bunny

 

 また、お部屋に置いてある時計が最初は7時を指していますが、登場ごとに10分づつ進んで最後に眠る頃には8時10分になっています。

だんだん暗くなっていく部屋の時間の経過が分かります。

 

本棚の中に「THE RUNAWAY BUNNY」の絵本があったり、チェストの上には「GOODNIGHT MOON」の絵本がおいてあります。

 

ちっちゃいネズミを探すのも楽しい。

 

こういう遊び心がちりばめられていて、とてもおもしろいです。

 

goodnight moonはYoutubeに読み聞かせがあるので、参考にしています。


Goodnight Moon - Story in High Quality - YouTube

 

日本語版「おやすみなさいおつきさま」、

おやすみなさいおつきさま (評論社の児童図書館・絵本の部屋)

おやすみなさいおつきさま (評論社の児童図書館・絵本の部屋)

  • 作者: マーガレット・ワイズ・ブラウン,クレメント・ハード,せたていじ
  • 出版社/メーカー: 評論社
  • 発売日: 1979/09
  • メディア: 単行本
  • 購入: 3人 クリック: 34回
  • この商品を含むブログ (72件) を見る
 

 

CD付き、

Goodnight Moon Book and CD

Goodnight Moon Book and CD

 

 

など、何種類か出版されていますね。

Youtubeで聞けるので、わたしは英語の本だけで自分で読みます。

 

「英日CD付 英語絵本 おやすみなさいおつきさま GOODNIGHT MOON」というバージョンもあるようで、日英対訳、読み聞かせCD、マザーグースのCDまでついているので、背景までしっかり理解したいという場合にはこちらも良いかもしれません。

(「絵本ナビ」HPより↓)

CD付き英語絵本シリーズ『おやすみなさい おつきさま GOODNIGHT MOON』発売記念インタビュー(1/3) | 絵本ナビ

 

ただの読み聞かせ絵本ではなく、アメリカ文化がちりばめられている名作です。